J Soul Brothers from EXILE TRIBE - White Wings Şarkı Sözleri

歌手: 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
歌: White Wings
アルバム: 冬空 / White Wings

歌詞:

君の抱えてた 悲しみは
もう僕の 想像をはるかに超え
どんな言葉を選び 慰められるのか
分からなくて辛いよ

全然青くない青春を 過ごし泣いてた君へと
会いに行けたらいいのに
迷わず心ごと 掴んで引き寄せて
時を駆け抜けるのに

あの日に 流さずに 閉じ込めた
涙 全部僕が受け止める
君の明日は 僕の明日になって
ずっと愛したい White Wings for you

呆れるほどに 汚れない虹を見た日
ダイヤモンドは 煌めいて生まれる
未来は君にとって 過去より遥かに
長く美しい 僕には分かるんだ

死んでしまいたいと 思ったことがある
目をそらしながら言った
そんな君が今では しっかり僕の手を
握ってるね 離さない

いたずらに人を 傷つけてしまうのが簡単な
こんな時代だからこそ
自分を信じよう 誰かを信じよう
君に羽をあげよう

世界は いつだって 変わってく
そう僕らも 変わらなきゃいけない
同じ場所 うずくまり 待ち続けても
何も変わらない White Wings for you

アスファルトの亀裂から 咲いた花は
たくましすぎて 健気で思わず
その芽を包みながら 広い大地へと
移し変えたい 君にも分かるだろ

まっすぐに僕を見て 好きですと微笑んだ 君の声
ずっと忘れないで 胸の一番奥 深く届いた声

あの日に 流さずに 閉じ込めた
涙 全部僕が受け止める
君の明日は 僕の明日になって
ずっと愛したい White Wings for you

呆れるほどに汚れない虹を見た日
ダイヤモンドは煌めいて生まれる
未来は君にとって 過去より遥かに
長く美しい 僕には分かるんだ
White Wings for you
White Wings for you
White Wings for you
Bu şarkı sözü 78 kere okundu.